短波FAXを受信してみよう

皆さんの意識として、「FAXは電話回線で運用する物だ」と言う物があると思います。
しかし、数多くの無線局がFAX免許を保有し、実際に稼働しています。
勿論、日本でも無線でのFAX運用が多く行われています。
これらの局は、近距離しか飛ばないV/UHFではなく、遠距離まで届く短波が使用されています。
そこで、お手持ちの短波ラジオや広帯域受信機を使って、お手軽にFAXの電波を受信してみましょう!

1:どんな物が配信されているの?
→主に3つに分類されます。

a:天気予報や気象図面
世界各地の気象機関から、天気図や気象予報、雲写真等が配信されています。
日本では、気象庁(コールサイン:JMH)が行っています。
※気象庁の場合は、配信表を公開しているので、比較的受信しやすいと思います。

b:ニュース(FAX新聞/新聞電報)
船舶や報道機関、在留法人向けに新聞の形を取ったニュースFAXが配信されています。
日本では、共同通信社が実施しています。かつては時事通信社もニュース配信をしていました。
本来は契約船舶等に向けた有料放送の為、周波数位しか殆ど公になっていません。
唯一公表されているのは、漁業情報サービスセンターから出ている、漁海況情報だけです。
そこで、現状判明している配信表を掲載します。

c:漁業情報
福島・鹿児島両県の漁業無線局から、海上天気予報や漁業市況等が放送されています。

2:受信する為にはどうすれば良いの?
→SSBが受信出来る短波ラジオとパソコンがあれば簡単に受信出来ます!

まずは、何はなくともSSBが受信できる短波ラジオを用意しましょう。

受信機が無いと、お話になりません(当然ですよね)。
最近手頃なのは所謂「中華ラジオ」と呼ばれる、低価格・高機能なラジオが出ています。

あるいは、SDR受信機でも短波帯に対応していれば問題ありません。

また、アマチュア無線をやられている方はゼネガバ機があればそれを使いましょう。

いずれにしても、重要なのは、「SSBが受信出来る事」です。
この、「SSB」受信機能が無いと、FAXの電波自体受信は出来ても、正常に復調出来ません。
※出来れば、アンテナも良い物にしたい所ですが、中々難しいですね・・・。
  また、ラジオにSSBモードではなく、LSB/USBモードがある場合、
  USBモードにし、公称周波数より1.9kHz下の周波数に合わせます。

次に、FAX受信ソフトを入手しましょう。
私が今まで使って来た中で、簡単だったのは「KG-FAX」です。
ラジオのイヤホン端子(固定出力端子があれば尚可)、PCのマイクorラインin端子に接続します。
ソフトを立ち上げたら、スペアナ(画面右上にあります)を見ながら、周波数を合わせます。

日本のFAX放送には自動起動信号が含まれているので、「自動制御」モードにしておけば、
後は自動起動信号が拾えれば、勝手に受信してくれますし、「自動保存」モードにすると、
自動終了信号を拾った時点で自動的にPCに保存してくれます。

要は、「自動制御・自動保存」モードにしておけいて、起動信号と終了信号が拾えれば、
後は何もしなくてもソフト側で受信・描画・保存を一通りやってくれます。

スペアナを見ながら調整するヒントとして、気象図を送っていない時間帯に
気象庁の信号を受信しながら、信号音が右側のバーに合うように調整すると、
気象図面等を受信する際に、綺麗に描画されます。

また、共同通信社のFAX新聞を受信する際の注意点として、紙面の配信が無い時は
電波そのものが出ていない為、配信表を参考にしながら受信にチャレンジしてみて下さい!

3:どの周波数で配信しているの?
→以下のデータを参照してみて下さい!

a:気象FAX

運営元 気象庁
周波数(公式) 3622.5kHz 7795kHz 13988.5kHz
周波数(USB) 3620.6kHz 7793.1kHz 13986.6kHz
コールサイン JMH JMH2 JMH4
回転数 120回転
起動信号 20ミリ秒
送信所 鹿児島県鹿児島市
受信難易度(5段階) ★★★★★(初心者向けには持って来い!)

b:ニュース

運営元 共同通信社
周波数(公式) 8467.5kHz 12745.5kHz 17069.6kHz 17430kHz 22542kHz 16971kHz
周波数(USB) 8465.6kHz 12743.6kHz 17067.7kHz 17428.1kHz 22540.1kHz 16969.1kHz
コールサイン 9MG JSC
回転数 120回転/60回転
起動信号 20ミリ秒(120回転時)/45ミリ秒(60回転時)
送信所 マレーシアペナン州 鹿児島県鹿児島市
受信難易度(5段階) ★★☆☆☆(国内波は弱いので、マレーシア波がお勧め)

c:漁業無線

運営元 福島県無線漁業協同組合/鹿児島県無線漁業協同組合
周波数(公式) 4274kHz 6414.5kHz 8658kHz 13074kHz 16907.5kHz 22559.5kHz
周波数(USB) 4272.1kHz 6412.6kHz 8656.1kHz 13072.1kHz 16905.6kHz 22557.7kHz
コールサイン JFW(福島県)/JFX(鹿児島県)
回転数 120回転
起動信号 20ミリ秒
送信所 福島県いわき市(福島県漁業)/鹿児島県鹿児島市(鹿児島県漁業)
受信難易度(5段階) ★★☆☆☆(鹿児島県漁業は時間帯・周波数帯によりFBに入感)
備考 同一周波数放送 時間帯によって運用局を変えている?